壁面緑化は周辺温度を低減します

緑のある空間は、どこか涼しげで、安らぎを感じます。

壁面緑化はそのような効果を、どんな場所でも提案ができます。

コンクリートの壁に壁面緑化ユニット「JupiWall」を設置した温度の変化です。


撮影したのは16時ごろで北向きの壁面です。

日中の気温は32度を超えて、コンクリート面は蓄熱していますが、緑化ユニットの表面は蓄熱していません。


都会での暑さは、道路やコンクリートからの照り返しがそれを増幅させています。

オアシス的な空間があれば、目にも気持ちにも優しくなるのではないでしょうか。



撮影日:2021年7月18日 16:00 滋賀県


植栽を植えてもうすぐ1か月です。

あとひと月ほどで、ポットは隠れるほどになる予定です。

暑くなってきたんで、ちょっと疲れてきたかな。



特集記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
最新記事